FeelFreeメニューバー左 HOME リーディング エッセンス 体験談 コトコのコト リンク
FeelFreeメニューバー右
みんなの体験談

凡例::リーディングの体験談 :エッセンスの体験談 :自己探索プログラムの体験談


 待望の妊娠!

7月の終わりにフラワーエッセンスをお願いしたのですが、その報告をさせていただきます。

エッセンスが届いたのが、3回目の体外受精に失敗し、生理が始まった日。この時は生理痛が酷く、失敗と重なって酷く落ち込んだ時でした。どうも主人ともけんかをしたらしく、珍しく3日ほど後を引いたようです(苦笑)。

この一週間後、友人に勧められ今流行の「ゲルマニウム温浴&岩盤浴」に通い始めました。始めはとても気持ちよく、ずっと続けようと思ったのですが、後半になると施術中に気持ち悪くなるようになり、1ヵ月(全9回)でやめてしまいました。

8日目に突然の腰痛。あまりに苦しくて薬を飲んでしまいましたが、その後フラワーエッセンスの影響だったのではないかと気づきました。その後、腰痛はありませんでした。

2週間後、会社の同僚に「あなたが大きいお腹で仕事をしている夢を見たわよ」と言われました。とても嬉しくて、実際にそうなるようにこれからも一緒に願って欲しいと、お願いしました。

2週間を過ぎた頃、会社の同僚と飲みに行きました。そこで彼女が、霊感など特殊な能力を持っていることが判明。私の不妊治療通いもお見通しで、家から出て、体を動かす習い事をすることを勧められました。何かをしたいとは思いつつ、姑がいるのでなんとなく気兼ねして実行に移せないでいましたが、この約1ヵ月後からストレッチヨガを始めました。結局教室には1回しか通えませんでしたが、妊娠が判明するまでの1ヶ月間、自宅で、教えてもらったようなことは続けていました。

フラワーエッセンスはちょうど1ヵ月で終わりました。

1ヵ月半後(9月に入りました)。スピリチュアル・カウンセラーの江原啓之さんと三輪明宏さんが出演されている、スピリチュアルがテーマの番組を、なんとなくアメジストを握りながら観ていたら、物凄くビリビリきました。そして突然「18」の数字が頭に浮かびました。
この頃、4回目の体外受精の準備を進めており(前回凍結した受精卵が残っていたため、排卵日との兼ね合いで解凍する日を決定しようとしていました)、18日くらいが解凍する日になりそうだという話を主治医としていました。そして実際、次の受診日に18日に決まったので、びっくりしました。

胚移植の日。主治医の診療日ではなかったため、他のドクターが移植してくださることになっていましたが、この日はわざわざ仕事の合間に来てくださり、主治医が移植してくださいました。本当に多くの人に支えられて生きているんだと実感し、私の周りにいてくれる人全てに感謝しました。そして、ちょっと涙してしまいました。

翌日、たまたま主人と休みが合ったため、姑と3人でお墓参りへ。あまり3人でいける機会がないので、姑も喜んでいました。
その翌日。自分の今までの行動の甘さに気づきました。モヤモヤしていたものが、霧が晴れるようにパッと消えました。そして十分反省しました。

そしてまたその翌日、今度は不思議な夢を見ました。イタコになったという(夢の中で)従姉妹が現れ、伯父(存命です)のところへ行けと言うのです。行ってみると、お釈迦様が着ているような白い布をまっとった伯父がおり、私が行くと、目の前で寝そべり「お前は魂の中でもある程度の位置にいる。もうすぐだ。そのための修行をしているのだから、他人の言葉に惑わされるな。不妊だという人もいるけれど、それは言わせておけ」というようなことを言いました。
びっくりして目を覚ますと、握っていたタンブル(確かこの日もアメジスト)がジンジンと熱く、やはりビリビリしていました。こんな経験は初めてで、妙にリアルで不思議な感覚でした。

生理予定日が近づき、いつものようにお腹が痛いような気がして、そろそろだな、と思って、毎朝暗い気持ちで体温を測っていました。明日だ、明日だ、と思いつつ体温が下がらないまま診察日を迎えたところ、、、待望の陽性反応が出たのでした。

フラワーエッセンスがなくなってからも、アファメーションはずっと続けていました。あと、グリーンクレイも1日1回ですが飲み続けていますし、布ナプキンに切り替えて1年経ったので、それも関係しているんじゃないかと思います。

まだまだ実感はないんですが、毎日体が火照ったり、つわりなんでしょうか、1日中胃がもたれるというか、気持ち悪いというか、そういうものを体感していると、命が宿っているのかな?と感じます。

まだまだこれからですが、本当にありがとうございました。

by むーさん

福島コメント:むーさんは、調合エッセンス・サービスをはじめる前から、モニターとしてご協力いただいていました。その頃は、不妊問題を解消するために、「不妊に効きそうなエッセンス」を処方してお送りしたものです。むーさんはひどい生理痛などの副作用を経験されながらも、ご主人との間に湧き出る感情を自己解放し、さまざまな気づきを体験しながら心身ともに浄化してこられました。私はそんなむーさんの真摯なお姿を拝見して、「不妊に効くエッセンスなんて、ないんだ」と実感しました。これも彼女にとって必要な、そして大切な過程。不妊を治すためにエッセンスを処方するのではなく、彼女の自然な進化の過程をサポートするものを調合するのが一番なのです。
エッセンスを飲んだから妊娠したわけではないと私は思います。エッセンスはむーさんの魂の旅のおともとして、サポートしてくれただけ。ここまで来られたのは、ひとえにむーさんご自身の努力だと思います。おめでとうございます!



FeelFree コトコちゃん
Email: info@feelfree.biz
禁無断転載/(但しリンクはフリーにどうぞ!)

Copyright 1996-2016 © E-Conception Pty Ltd
No reproduction or republication without written permission.