FeelFreeメニューバー左 HOME リーディング エッセンス 体験談 コトコのコト リンク
FeelFreeメニューバー右
みんなの体験談

凡例::リーディングの体験談 :エッセンスの体験談 :自己探索プログラムの体験談


 楽観的な気持ちを思い出すことができました


2007年7月に姫路で夜のイベントに参加させていただきました。あのイベントがきっかけで自分にとってさまざまな変化があり、やっと落ち着いて振り返れるようになったのでメールしてみようと思いました。 (あのイベントがきっかけ、というのも、最近やっと気づいたんですけどね)

アロマリーディングのキットを使って苦手な香りを知ったとき、自分の心の課題が言葉(メッセージ)としてはっきりわかって、このままではだめだ!なんとかしたい!と後日フラワーエッセンス「ブルーグローリー」「コンフィデンス」を頼みました。

自分の課題に合っているものは何か、とHPとにらめっこして悩んだ末に選びました。(いつもは直感で選べるタイプなのですが、この時はとても悩みました。)

荷物が届いたとき、いつもはとてもワクワクするのに、今回はなんとなく違和感があって、とまどいながらもとりあえず2つのエッセンスを摂り始めました。

その頃からまず仕事面で変化がありました。もともと忙しかったのが、出張が増えてますます忙しくなったり、そんな忙しすぎる原因のひとつ、社内の制度的な問題をなんとかしたい!と活動を始めるもののうまくいかず、気づいたら8・9月は体調面でも精神面でもとても辛かったです。

毎日のように会社のトイレの個室でこっそり泣いたり、仕事帰り、一人で駅まで歩いていると涙が止まらなくなったり、周りの人にきつい言葉を言うようになったり、悪口を言ったり…。

そのくせ普段は妙にハイテンションで、飲み会には必ず参加するし、社内のイベントを企画したり、楽しむところは楽しんでいたので、周りには自分が変(?)ということになかなか気づいてもらえませんでした。

10月に入って頭痛や動悸、めまいがひどくなり、内科で検査をしても異常がなく、心療内科を紹介されました。(結局行きませんでしたが…)

この時期の悩みは7月以前と違ってプラスの感情から発している、という点で前と違うということには気づいていましたが、それだけによけい、うまくいかなくて追い詰められた気がします。

何度も仕事を辞めようというところまで行きつつも、いつも絶妙なタイミングで、誰かの何気ない一言、何気ない出来事で踏み切らずに済んでいました。

仕事ではそんな綱渡りの状況が続いた一方で、プライベートでは前から好きだった人と付き合うようになったり、家族が抱えていた問題が解決の方向に進みだしたりと、長い間固まっていたことが動き出し始めました。

いろんなことが一度に起こりすぎて、とても混乱していたように思います。今、やっと冷静に見れるようになって、この7月からの出来事は私という人間にとっての転機だったんだな、と思えるようになりました。

体調もまだ思わしくなく、仕事の問題もまったく解決していませんが、楽天的な気持ちを思い出すことができ、プライベートも充実してきたので、これから良い方向に行くんじゃないかな、という気楽な感覚で行けそうな気がします。

私はE-Conさんの精油スキンケア化粧品クレイを愛用はしていましたが、「香りを楽しむ」「アトピーでも使える」という感覚で利用させてもらっていて、いわゆるスピリチュアル的な要素は「興味はあるけど実感としてわからない」、「スピリチュアルな体験をしたこともない」というレベルでした。

FeelFreeのアロマスティック(スピリチュアル)フェアリーミストも使ってみましたが、「よくわからない・・・」という感想(^^;)

でも今回の出来事で、そういうものの影響力、というのを実感しました。7月から約3か月、辛かったけれど結果的には前の自分よりも1段、レベルアップできたと思います。

そんなきっかけを与えてくれた、E-Conさんに感謝感謝です。ありがとうございました。 これからもよろしくお願いします。


by spinatさん



FeelFree コトコちゃん
Email: info@feelfree.biz
禁無断転載/(但しリンクはフリーにどうぞ!)

Copyright 1996-2016 © E-Conception Pty Ltd
No reproduction or republication without written permission.